広島県尾道市因島土生町1424-2       0845-22-0827   電話受付 9:0017:00迄 

HOME > 大山神社 > 参拝と御祈祷 > 戌の日

戌の日



2017年8月の戌の日

8月3日(木)大安 みつのえいぬ
8月15日(火)大安 きのえいぬ
8月27日(日)赤口 ひのえいぬ

2017年9月の戌の日

9月8日(金)赤口 つちのえいぬ
9月20日(水)友引 かのえいぬ

2017年10月の戌の日

10月2日(月)友引 みつのえいぬ
10月14日(土)友引 きのえいぬ
10月26日(木)先負 ひのえいぬ

2017年11月の戌の日

11月7日(火)先負 つちのえいぬ
11月19日(日)大安 かのえいぬ

2017年12月の戌の日

12月1日(金)大安 みつのえいぬ
12月13日(水)大安 きのえいぬ
12月25日(月)赤口 ひのえいぬ

2018年1月の戌の日

1月6日(土)赤口 つちのえいぬ
1月18日(木)先勝 かのえいぬ
1月30日(火)先勝 みずのえいぬ








戌(いぬ)の日とは?
妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、妊婦さんが母子の健康を腹帯を締めて安産祈願のお参りをする、日本に古くからある風習のことです。
戌のお産が軽いことにあやかっていると言われています。腹帯は昔は妻の実家から送られることが多かったようですが、現在は特に決まり事ではなく、自分で購入したものを持参したり、神社で腹帯を用意してもらうなどさまざまです。
代理でも可能でしょうか?
仕事や家事、体調の都合でお参りにいけない方の為に代理も可能です。
祈祷したい方の『お名前』 『出産予定日』 『生年月日』をお控えの上ご参拝ください。
また、当宮では安産を祈願し岩田帯・安産支え綱を授与しておりますが、腹帯をご持参の方には御朱印も可能ですので、ご相談ください。





2018年2月の戌の日

2月11日(日)先勝 きのえいぬ
2月23日(金)友引 ひのえいぬ

2018年3月の戌の日

3月7日(水)友引 つちのえいぬ
3月19日(月)仏滅 かのえいぬ
3月31日(土)仏滅 みずのえいぬ

2018年4月の戌の日

4月12日(木)仏滅 きのえいぬ
4月24日(火)大安 ひのえいぬ

2018年5月の戌の日

5月6日(日)大安 つちのえいぬ
5月18日(金)先勝 かのえいぬ
5月30日(水)先勝 みずのえいぬ

2018年6月の戌の日

6月11日(月)先勝 きのえいぬ
6月23日(土)友引 ひのえいぬ

2018年7月の戌の日

7月5日(木)友引 つちのえいぬ
7月17日(火)仏滅 かのえいぬ
7月29日(日)仏滅 みずのえいぬ





お参りは、いつ誰と行けばよいか?
一般的には、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日がよいとされていますが、これは「帯祝い」に合わせて安産祈願をすることが多いためであり、安産祈願そのものは、いつでも構いません。
休日・戌の日・大安などが重なると混み合うことも予想されます。祈祷をご希望の際には、待ち時間の体へのご負担も考え、平日でもご予約をされることをお勧めします。
また、服装も普段着で大丈夫です。お参りにこられる方は、妊婦さんひとり、旦那様と一緒に、またはお友達やご両親と一緒になど、さまざまです。